So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

台風27号 2013 予想 気象庁 最新 [ニュース]

スポンサーリンク




台風27号 2013 予想 気象庁 最新


先日、台風26号が伊豆大島などで大きな被害を残したところですが、

続いて、台風27号が発生していますね。

2013年10月20日の10:00現在、
気象庁の観測によると、

フィリピンの東の海上を15㎞/時の速さで
西北西に進んでいるとのことです。


驚きなのが、勢力についてです。

先日の台風26号が、今年最大級の強さと言われていたにも関わらず、
台風27号は、さらに大きく、
猛烈で非常に強い勢力で移動しているということです。

現時点で、中心気圧が920ヘクトパスカル、
中心付近の最大風速が55m、
最大瞬間風速が75mと、
非常に強いことがわかります。


今後の進路の予測は、沖縄地方をかすめて、

関西、関東まで含めた、
日本全土を通過することが予想がされています。


進路は、前回の26号に非常に似ているようです。
以下は26号の進路
      ↓
large.jpg


なお、24日には九州四国に到達する見込みのようです。

今回の台風27号は非常に強い勢力であることから、
台風から離れた地域でも、強い風や雨になるおそれがありますので、
気象庁は今後の台風情報に十分注意するように呼びかけています。


本当に、最近の天候は異常ですね・・・。

地球温暖化の影響なのでしょうかね・・・。

今後どうなってしまうのでしょう・・・。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

また、気温では先日の台風26号が過ぎ日は暖かかったのですが、また急に寒くなってきましたね。

これから本格的に紅葉前線も北から南下してきて、
関東地方の木々も次第に色づきはじめるでしょう。

台風27号の影響で、すでに色づき始めている紅葉が落ちてしまうかもしれませんね・・・。

台風が過ぎ去ったあとは、日本晴れのような気持ちのいい一日になることが予想できます。
気持ちの良い青空と紅葉になる日を期待しましょう。


季節の変わり目で、気温の差が激しいので、みなさん風邪などひかないようにお気を付けください。


また、気象庁も発表しているように、
台風27号の進路予想など、最新情報をチェックして、十分注意をしてください。


「台風27号 2013 予想 気象庁 最新」でした!



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。